たまには更新しないと

いつかのジオシティーズみたいに、実態がないとみなされて消されるのは避けたいですからね。
自分でしてたことだけならともかく、人様にお贈りしたSSの原稿が消えるとか、今考えたら大迷惑だ。

また浪人なので勉強しないとまずいんですけど。

さすがに

そろそろ勉強を始めないと二度目の浪人生活突入なので、PCに向かうヒマが取れませんで。
英語力が絶望的に落ちていたので、高校生向けの単語帳及び信頼と実績のForestを読み直しております。
日本語の小論文だけなら何とかなったのに。ちくせう。

12月18日に

チェコの劇作家・大統領だったヴァーツラフ・ハヴェル氏が亡くなったそうです。
いわゆる「プラハの春」で指導者として活躍して以降、冷戦時代に何度も投獄され、反政府勢力「市民フォーラム」のリーダーとして新生チェコスロヴァキア、後チェコの大統領として活動されていました。
こんなメンヘラの若輩者ですが、謹んで哀悼の意を表したいとおもいます。


彼の前日に死んだ独裁者については、他の誰かが記事にしてくれるでしょう。